Img_5365eeafbbcea493b6224085c7a0f80a
Img_cb69c0c342e5f9ceb4b4ded93ea7bd15
Img_5cd19b0efbefb4e0137721d555c4e9a1
日常の暮らしの道具や必要なものを自分達でつくり、自給自足の生活を送っているシェーカー教のテーブルを僕なりにアレンジしたものです。

暮らしの中で生まれたとても使いやすいカタチです。

いつものようにお客様といろいろお話ししていくなかで形やサイズを決めていったのですが、
サイズがなかなか決まりませんでした。

実際のサイズの板をお部屋に置きサイズを決めていくのですが、今回は約1週間その板で
生活をしていただきました。
その甲斐あってお互い納得し製作に入らせていただきました。

納品させていただいて既に1年以上経っていますが、気持ちよく使っていただいています。

普段はお二人で生活されているので、そんなに大きなものは必要ありません。
お盆やお正月などご家族が集まった時のことや、空間とのバランスなどいろいろなことを
考えサイズを決めたのですが、一番は普段の暮らしです。

二人で向き合った時の気持ちいい距離間やお皿を並べた時の適度な余白など心地いいと感じる
大きさを探りながらサイズを決めていきました。


Img_24a4b5053298e4aa340527a66b9caad9
Img_9af40ced77e95625da75467190e82dc7
Img_16b178bf6d73e9d6ceab6e1c633727e7
ウォールナットのテレビボードです。

扉や引き出しの位置や数、天板の上のコンセントの位置など何度も何度もうち合わせを重ね
完成しました。

格子戸の中には、オーディオ機器やDVDが納まります。


個性の強い木目のウォールナットを使いました。
どの樹種もそれぞれ同じ木のなかでも固体差があり、色の濃さや木目の感じや硬さなど
様々です。

ウォールナットの木も同じく土の成分や丸太の真ん中や周りなど場所によって
色味が変わってきます。

お客さんとお話を重ねていくなかで、好みを感じ取り、材料選びをして
製作に移ります。

最近は、機能や形はもちろんなのですが、材料の選び方にも特に気を配っています。

Img_64473785580397771d6ae77ef1abe6be
明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年はお蔭様で沢山のお仕事をさせていただきました。

ホームページにアップできていない写真がたくさんあります。
追々、投稿させていただければと思っております。

息子も1歳になり自分自身の生活も心も随分変化しております。

今年も引き続き、納品をお待ちいただいておりますお客様を
はじめ皆様に、家具を通して素敵なくらしを送っていただけ
るようなご提案を沢山させていただければと思っております
ので、どうぞよろしくお願いいたします。


Img_f5ac7a655458ed95fb41f9c8ace99f46
Img_502b1115318fec76ebbbb5d9c68322be
Img_361d9e29a0eab22eaeb6910e6f200554
いつもお世話になっているFlowerStudioRac (Click!)  さんからオーダーをいただきました。

扉の中には、オーディオ機器と、花器、引き出しには、アレンジメントで使用される花バサミやグルーなど細かいものが収納できるようご依頼いいただきました。

納品時には、とても喜んでいただき、僕が帰った後、2時間くらい眺めていただいたようです。

それを聞いて、少しは、目指すところの仕事ができるようになったかなと、とてもうれしく思いました。

僕の役目は、家具を通して日々の暮らしを豊かにすることだと思っています。

あまり主張はしませんが、木材の出す質感を十分に味わっていただけるような、毎日ついつい眺めてしまうような家具を提供できたらと思いながら製作しています。

一言で言うと 佇まい という言葉がよく似合う家具をつくりたいと日々格闘しています。


Img_c410af2801da5c0ade3a09ba3e0fe237
Img_08e86c67530644191986072bbd0cf630
いつの間にか秋になってしまいました。
だいぶ涼しくなり、工場の気温も下がり仕事がしやすくなってきました。